富士吉田で富士ヒルクライム、7306人


自転車ロードレース「富士の国やまなし第18回Mt.富士ヒルクライム」が12日、富士吉田市で開催。富士北麓公園~富士山5合目までの全長約24キロ、標高差1255メートル。

主催者選抜クラス(男女)、一般の部(男女の年代別)の計16部門に7306人が出場、7230人が完走。総合優勝(主催者選抜男子)は真鍋晃(EMU SPEED CLUB)が57分7秒70で、女子は佐野歩(Infinity Style)が1時間15分3秒32で優勝。

大会のため富士山有料道路(富士スバルライン)が同日午前3時~午後1時45分まで通行止めに。