山梨県、猫の殺処分ゼロをめざし対策!


長崎幸太郎知事が21日、定例記者会見で、猫の殺処分を劇的に減少させるための取り組みを一気に進める方針を明らかに。

飼い主のいない猫を一時保護し不妊・去勢手術を行ったボランティアに対する支援金を創設する。

また、殺処分ゼロをめざした総決起大会として、7月19日に関係団体を集めてキックオフミーティングを開催することも公表。