30日も電力需給ひっ迫注意報、4日連続


経済産業省が29日、30日も東京電力管内で「電力需給ひっ迫注意報」を継続すると発表。4日連続に。

太陽光発電の出力が低下し、需要が高水準である午後3~6時の時間帯は、適切に冷房等を活用し、熱中症には十分に注意しつつ、できる限りの節電に協力するよう呼びかける。