勝沼で40.2度、全国3位 猛暑8地点


甲州市勝沼で1日、最高気温40.2度を記録し、全国3位の暑さに。7月の観測史上最高に。県内8地点で気温35度を超える猛暑日を記録。

甲府市38.5度、韮崎37.4度、大月37.0度、甲府市古関36.4度、身延町切石36.4度、南部35.7度、北杜市大泉35.3度、富士河口湖32.7度、山中湖31.4度。

甲州市勝沼、甲府、身延町切石の3地点で今年一番の暑さに。

県内は2日も熱中症の危険性が特に高まるとして「熱中症警戒アラート」が発表される。2日の最高気温は甲府で36度、富士河口湖で30度の予想。