8月も県内3カ所に大規模接種センター設置


山梨県が26日、設置している新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターについて、8月も県内3カ所に延べ26日間設置すると発表。

イオンモール甲府昭和(昭和町)は、8月5、6、7、11、12、13、14、19、20、21、26、27、28日の13日間。

ラザウォーク甲斐双葉(甲斐市)は、8月10、11、23、24、25、26日の6日間。

河口湖ショッピングセンターベル(富士河口湖町)は、8月1、2、3、4、5、6、7日の7日間。

ワクチンは、モデルナ、ノババックス、ファイザーの3種類から選べる。

接種時間は、モデルナが午後1時半~3時半、ノババックスが午後3時50分~4時50分、ファイザーが午後5時10分~6時20分。

対象は、モデルナは、
1・2回目接種を希望する12歳以上の県内在住者、
3回目接種を希望する18歳以上の県内在住者、
4回目接種を希望する60歳以上または18歳以上で基礎疾患を有する県内在住者。

ノババックは、
1・2回目接種を希望する12歳以上の県内在住者、
3回目接種を希望する18歳以上の県内在住者。

ファイザーは、
1・2・3回目接種を希望する12歳~17歳以下の県内在住者。

18歳未満は保護者の同伴が必要。事前の予約不要。各日とも上限に達し次第終了。モデルナは1日240人、ノババックスは1日100人、ファイザーは1日120人。