県のコロナ患者病床+18、計417床に


山梨県が3日、新型コロナウイルス患者を受け入れる病床を新たに18床増やし、最大確保病床が計399床から計417床になったと発表。

新たに甲府共立病院(甲府市)、都留市立病院(都留市)、上野原市立病院(上野原市)を重点医療機関に指定。