県、「夜間コロナ発熱センター」を開設!


山梨県が28日、新型コロナウイルス・季節性インフルエンザの同時流行に備えて、中央市の山梨大学医学部附属病院に「夜間発熱外来(夜間コロナ発熱センター)」を開設。

対象は、発熱やかぜ症状のある高校生以上の人で、午後10時半までに受診可能な人。
診察は、必ず事前に電話予約(055-288-1061)が必要。電話受付時間は、毎日午後6~10時(ただし、予約枠が埋まり次第終了)。診察には5000円程度の自己負担が発生する。