早川でリニア2本目トンネルの掘削始まる

2027年に東京-名古屋間の先行開業を目指すリニア中央新幹線で、JR東海が29日、早川町内で「第四南巨摩トンネル(西工区)」の掘削工事に着手。早川町と富士川町を結ぶ約8.6キロ。工事は完成後に非常口となる作業用トンネルで、本線トンネルの掘削時期は未公表。本線トンネルを含め2026年5月末の完成を目指す。県内でのトンネル掘削工事は、早川町内の「南アルプストンネル(山梨工区)」に続いて2本目。

スポンサーリンク