路線価、甲府駅前は3年連続の上昇


国税庁が2日、2018年分の路線価を公表。1月1日現在の1平方メートル当たりの基準価格。県内最高価である甲府市丸の内1丁目(JR甲府駅前通り)は前年より1万円増の26万5000円。3年連続の上昇。山梨署管内は笛吹市石和町駅前(県道石和温泉停車場線)で前年と同じ6万4000円、鰍沢署管内は富士川町青柳町(町道青柳横通り線)で前年と同じ3万2000円、大月署管内は大月市大月1丁目(大月駅南口ロータリー)で前年と同じ7万9000円。

スポンサーリンク