J2甲府、小塚&バホスが全治8週ケガ!


サッカーJリーグ2部(J2)のヴァンフォーレ甲府が3日、MF小塚和季(23)が右足関節脛腓靱帯損傷・三角靱帯損傷、腓骨骨挫傷で全治約8週間と診断されたと発表。また、FWジュニオール・バホス(25)が左大腿二頭筋損傷で全治8~10週間と診断されたと発表。ともに6月30日の京都戦で負傷。

スポンサーリンク