県内の私立高5校、授業開始を延期へ!


新型コロナウイルスの感染拡大を受け、山梨県内の私立高校5校が3日までに、新学期の授業再開の延期を決める。日本航空高(甲斐市宇津谷)は、入学式、始業式を中止し、9日の登校を5月18日に延期。東海大甲府高(甲府市金竹町)は、5日に入学式、7日に始業式を行い、8日の授業開始を20日に延期。山梨英和高(甲府市愛宕町)は、7日に入学式、8日に始業式を行い、13日~5月連休明けまでオンライン授業で自宅学習に。日大明誠高(上野原市)は、6日に入学式のみを行い、9日の授業開始を5月以降に延期へ。帝京三高(北杜市小淵沢町)は、6日の始業式は2、3年生で時差をつけて行い、7日に入学式を行い、8日の授業開始を延期(日程調整中)へ。一方、県内の全日制公立高の多くは7日に始業式を行う予定。

スポンサーリンク