アベノマスク、山梨県内でも配達始まる!

新型コロナウイルスの感染防止対策として、政府が全世帯に2枚ずつ配布する布製マスクの配達が23日、山梨県内でも始まる。同日、甲府市太田町の甲府中央郵便局で、甲府市、笛吹市、中央市の一部の地域に配達が始まる。県内では約39万世帯へ配達予定で、マスクが郵便局に届き次第、順次配達へ。安倍晋三首相が配布を表明したことから「アベノマスク」とも呼ばれ、全国の全世帯に1世帯2枚で、経費は466億円。

スポンサーリンク