笛吹市境川に台湾自転車メーカー進出

山梨県が10日、台湾の自転車メーカー「パフォーマー」(台中市)が、笛吹市境川町に進出する方針であることを明らかに。

同社はロードレースタイプなど、オーダーメイドの自転車を受注生産。日本法人の事務所兼工場を開設計画。境川自転車競技場近くの土地をすでに取得済み。2018年の事業開始を目指す。