北杜市明野に史跡梅之木遺跡公園が開園


北杜市が同市明野町浅尾に整備を進めていた史跡梅之木遺跡公園が完成し27日、開園。縄文時代中期の環状集落遺跡で、国史跡に指定されている。広さ約3ヘクタール。直径約8メートル、高さ約2.8メートルの竪穴住居1軒を復元。ガイダンス施設、多目的スペースも整備し、遺跡から出土した土器や石器、土偶など約40点を展示。今後、市民参加で竪穴住居を復元予定。総事業費約2億5000万円。

スポンサーリンク