アジア大会、県勢井上がマラソンで金!

第18回アジア競技大会第8日(インドネシア・ジャカルタ)の25日、山梨県勢は陸上男子マラソンで井上大仁(山梨学院大-MHPS)が2時間18分22秒で優勝。日本勢としては、1986年の中山竹通以来32年ぶりの金メダルを獲得。

スポンサーリンク