北海道で震度7、山梨県は支援を準備!


北海道胆振(いぶり)地方中東部を震源とする地震が6日午前3時8分ごろ発生。震源の深さは約37キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.7と推定。厚真町(あつまちょう)で震度7、安平町(あびらちょう)、むかわ町で震度6強、千歳市(ちとせし)で6弱、札幌市(さっぽろし)で5強など。その後も余震とみられる地震が相次ぐ。国内で震度7が観測されたのは2016年4月の熊本地震以来で6回目。

山梨県では職員派遣を、県警広域緊急援助隊や県内病院の災害派遣医療チーム(DMAT)などは出動に備え準備へ。一方、甲府・駿台甲府小学校の6年生74人が修学旅行で4~7日、北海道を訪れていて、全員の無事が確認される。

スポンサーリンク