中央線特急、あずさ回数券廃止&全席指定


JR東日本が30日、中央線特急「あずさ」「かいじ」で新型車両「E353系」への車両切り替えを2019年春に完了させ、これに伴い普通車の全席で事前に座席指定ができるようにすると発表。この新しい着席サービスの導入に伴い自由席は廃止に。また「あずさ回数券」は発売を終了し、利用も不可に。チケットは、スマートフォンなどから座席指定を受け、駅で特急券を受け取らずに乗車できる「えきねっとチケットレスサービス」を開始へ。新サービスでは、甲府-新宿間の大人片道料金(乗車券と指定席特急券)は3820円に。「えきねっとトクだ値(乗車券付き)」や「お先にトクだ値」などの割引サービスでさらにお得に。

スポンサーリンク