富士急行、初代トーマス号ラストラン!


富士急行線の初代「トーマスランド号」として活躍した5000形が23日、ラストラン。同社が発注して新造し、1975年3月に運行開始。1998年にトーマスランド号としてラッピングし運行。鉄道ファンが別れを惜しむ。4月以降は下吉田駅で保存展示する。2代目「トーマスランド号」が2018年3月に運行を開始している。

スポンサーリンク