富士吉田で富士北麓ワールドトライアル

陸上の記録会「富士北麓ワールドトライアル2019」が1日、富士吉田・富士北麓公園陸上競技場で開催。山梨県勢は、男子400メートル障害決勝で野沢啓佑(巨摩高-早大-ミズノ)が50秒34で6位。世界選手権(27日開幕、カタール・ドーハ)の代表決定はならず。男子100メートルでは、多田修平(住友電工)やケンブリッジ飛鳥(ナイキ)などが出場。

スポンサーリンク