山梨中銀、県内店舗で窓口に昼休み導入

山梨中央銀行が22日、新型コロナウイルス感染拡大に対する緊急事態宣言が発令されたことを受け、23日から県内店舗での窓口営業時間の変更と、休日・夜間営業窓口の土・日曜日の営業休止を発表。窓口は、午前11時半~午後0時半が休止になる。期間は「当面の間」。ただし4月30日、5月1、7日は変更せず、通常通り(午前9時~午後3時)に。また、ATM(現金自動預払機)は通常通り営業する。

スポンサーリンク