中央線特急、28日以降は通常運行に!


JR東日本が22日、新型コロナウイルスの感染拡大で28日以降は8割運転するとしていた中央線特急の運転計画について、撤回して通常ダイヤで運行すると発表。中央線特急「あずさ」「かいじ」「富士回遊」で、上下線計60本のうち、上り6本、下り6本を運休するとしていた。緊急事態宣言の一部解除などによる最近の利用状況から判断。また、6月まで運転を取りやめるとしていた臨時列車については、7~9月の指定席発売を見合わせることも発表。

スポンサーリンク