山梨県、新型感染217例目、20代男性

甲府市が2日、県内に住む20代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表。県内217例目に。男性はアルバイトで、県内215例目の20代男性(大学生)のクラブ活動のOB。居住地は甲府市。10月25日はアルバイト(市外Aと市内B)。26日は自宅で過ごす。27日は市内の整骨院を利用。頭痛の症状が出る。28日には回復。クラブ活動に参加し、夜は知人宅で食事。29日はクラブ活動に参加し、夜はクラブのスタッフと食事。アルバイト(市外Cと市内B)も。30日はクラブ活動に参加し、買い物(市外)も。31日はクラブ活動に参加し、アルバイト(市内Dと市内E)も。1日は鼻閉。県内215例目の20代男性の接触者として、市内医療機関でPCR検査を実施し、翌2日に陽性が判明。現時点で、同居家族3人、クラブのスタッフ2人、クラブの部員2人、知人1人、アルバイト先Eの同僚3人の計11人を濃厚接触者と特定し、PCR検査を実施または実施予定。また、接触があったクラブ部員5人とスタッフ5人の計10人のPCR検査を実施。

スポンサーリンク