山梨ヌーボー解禁!甲府北口でセレモニー

山梨県産の新酒ワインが3日、「山梨ヌーボー」として解禁。新型コロナウイルスの影響で、東京・日比谷公園で恒例の「山梨ヌーボーまつり」は行わず、甲府市北口よっちゃばれ広場でセレモニーを開催。ワイン県知事の長崎幸太郎知事、ワイン県副知事で山梨市出身の作家、林真理子さん、日本ソムリエ協会会長、田崎真也さんらが参加。ワイナリー28社52銘柄のワインを販売(試飲はなし)。一方、甲州市勝沼・ぶどうの丘で開催予定だった「かつぬま新酒ワインまつり」は、新型コロナウイルスの影響で中止に。

スポンサーリンク