県が聖火リレー式典の観覧を募集へ

東京オリンピック・パラリンピック山梨県実行委員会が26日、「東京2020オリンピック聖火リレー県実行委員会オフィシャルサイト」をオープン。6月26、27日に実施される聖火リレーの出発式と、セレブレーション(各日の終わりに聖火の到着を祝うセレモニー)の観覧は、新型コロナウイルス感染対策と会場内・会場周辺の混雑防止のため、事前申し込みが必要に。観覧募集は、県内に住んでいる人で、入場料は無料。26日の出発式(アルカディア南部総合公園駐車場)が約150人、セレブレーション(県庁噴水広場)が約400人、27日の出発式(笛吹市役所春日居支所駐車場)が約250人、セレブレーション(富士山パーキング)が640人で、あわせて約1440人。申し込みは、28日~5月19日まで、専用サイトの事前予約申込フォームまたは郵送。

スポンサーリンク