南ア完熟農園跡地にコストコ 県内初出店


南アルプス市が4日、2016年1月に経営破綻した南アルプス市寺部の「南アルプス完熟農園」跡地への参入事業者(誘致企業)が決定したと発表。

中部横断自動車道南アルプスインターチェンジ(IC)に隣接する「南アルプスIC新産業拠点整備事業用地」で、広さ約12ヘクタール。3エリアに分け、

大型商業エリアに、コストコホールセールジャパン(神奈川県川崎市)が「コストコ(仮称)南アルプス倉庫店」を出店へ。県内初出店。

また、地域交流エリアに、飲食店経営などを手掛けるアルプス(昭和町西条)を代表企業とする特別目的会社「ヒカレヤマナシ」を運営主体として、農産物直売所、レストラン、アウトドアセンター、シェアオフィス、MTB(マウンテンバイク)コースなどを整備へ。

交通拠点エリアには、バスターミナルなどを整備へ。