患者1035人が回復、計6万6735人に


山梨県が23日、新型コロナウイルス感染が確認され、入院していた県内の患者1035人が新たに退院・退所したと発表。県内感染者の退院・退所は計6万6735人。

23日午前0時現在、感染者7万6351人のうち、入院中の患者は220人(うち重症者は0人)、宿泊療養中の患者は412人、ホームケア・退所後ケア・施設療養中の患者8905人、亡くなった患者は106人に。