山梨、コロナ男女6人死亡 計258人に


山梨県が28日、新型コロナウイルスへの感染が確認され、県内の高齢者施設で療養されていた高齢(65歳以上)の男性患者が12月24日に、自宅で療養されていた高齢(65歳以上)の女性患者が12月25日に、県内の医療機関で療養されていた高齢(65歳以上)の男性患者が12月18日に、県内の入所施設で療養されていた高齢(65歳以上)の女性が12月15日に死亡したと発表。

また、12月24日に県内の医療機関で死亡した30代の男性患者について、新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表。

さらに、県内の医療機関に入院中に新型コロナウイルスへの感染が確認された男性患者が死亡したと発表。男性については、遺族の意向で年代、死亡日などは非公表。

県内感染者で死亡したのは計258人に。