新型コロナ、山梨県内で初の感染確認!

山梨県が6日、県内に住む60代の会社員男性が新型コロナウイルスに感染したと発表。県内の感染確認は初めて。男性は2週間以内の海外渡航歴はなく、一人暮らし。2月21~23日に大阪府と和歌山県を旅行し、2月24~27日は県内で勤務。2月28日夜から頭痛などで自宅で療養し、3月4日に医療機関を受診。翌5日に別の医療機関を受診しPCR検査を実施。6日に2度目のPCR検査で陽性に。感染経路は不明。男性は山梨大学医学部附属病院(中央市下河東)に入院。県は「濃厚接触者は考えにくい」として居住地や立ち寄り先などは未公表。