J2甲府、DF山本&MF小林が負傷


サッカーJリーグ2部(J2)のヴァンフォーレ甲府が25日、DF山本英臣(40)が右膝内側側副靱帯損傷、右膝骨軟骨損傷で全治6週間と診断されたと発表。19日のレノファ山口FC戦で負傷。また、MF小林岩魚(24)が右鎖骨骨折して手術をし、全治約3カ月と診断されたと発表。20日の練習マッチで負傷。