東京五輪レスリング、乙黒拓斗が金メダル


東京2020オリンピック第16日の7日、レスリング男子フリースタイル65キロ級決勝で笛吹市出身の乙黒拓斗(自衛隊)(弟)はハジ・アリエフ(アゼルバイジャン)に5-4で勝つ。金メダルを獲得。山梨県勢の金メダルは、2012年のロンドンオリンピック・レスリング男子フリースタイル66キロ級で富士吉田市出身の米満達弘(自衛隊コーチ)以来。