山梨県、飲食店のペイペイ還元を12月~

山梨県が29日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う休業・時短営業等により影響を受けている県内飲食店を支援する「やまなし食のグリーン・ゾーン応援キャンペーン」の第1弾を12月から実施すると発表。県内の対象店舗で、スマートフォンのQRコード決済サービス「PayPay(ペイペイ)」で飲食の支払いを行うと、決済金額の最大20パーセント相当のPayPayボーナスが付与される。ポイント付与の上限は、1回あたり3000円相当で、1カ月あたり計1万円相当まで。対象店舗は、やまなしグリーン・ゾーン認証を取得している飲食店(バー・スナックなど遊興施設を含む)で、PayPayを導入している飲食店。期間は12月1日~2022年1月31日。