春高バレー、航空&帝京三の初戦決まる!


バレーボールの第74回全日本高校選手権(春高バレー)の組み合わせ抽選会が28日、東京都内で行われる。山梨県代表の男子の日本航空(20年連続20度目)の初戦(1回戦)は一関修紅(岩手)(3年ぶり13度目)と、女子の帝京三(2年連続3度目)の初戦(2回戦)は氷上(兵庫)(3年連続37度目)と古川学園(宮城)(17年連続42度目)の勝者に決まる。大会は2022年1月5日に東京都渋谷・東京体育館で開幕。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、無観客で開催。