富士吉田で富士北麓ワールドトライアル


陸上の記録会「富士北麓ワールドトライアル2022」が27日、富士吉田・富士北麓公園陸上競技場で開催。新型コロナウイルス感染拡大で2021年は中止していて、2年ぶりに開催。

山梨県勢は女子三段跳びで剱持早紀(長谷川体育施設)が12メートル32で優勝、剱持クリア(KENNYa.c.)が11メートル92で2位、女子100メートル障害で田中陽夏莉(富士山の銘水)が第1レース13秒43で2位、第2レース13秒51で2位。