上野原「無生野の大念仏」無形文化遺産へ


国連教育科学文化機関(ユネスコ)の評価機関が、上野原市秋山の無生野地区に伝わる「無生野の大念仏(むしょうののだいねんぶつ)」など、盆踊りや念仏踊りなどとして伝承された24都府県の41件の民俗芸能「風流踊(ふうりゅうおどり)」を無形文化遺産に登録するよう勧告。無生野の大念仏は、鉦(かね)や太鼓に合わせて念仏や和讃を唱えながら「一本太刀」「二本太刀」などを踊り、無病息災を祈願する伝統芸能。