富士吉田の社会福祉施設で集団食中毒!


富士吉田市下吉田の社会福祉施設でウェルシュ菌を原因とする集団食中毒が発生。17日に入所者ら60人が下痢などの症状を訴え、24人からウェルシュ菌を検出。県が集団食中毒と断定し、食事を提供していた飲食店経営「サンワフーズ」を22日から3日間の営業停止処分に。県内の今年の集団食中毒は7件に。