子育て家庭休業助成金再開、1日4千円!


山梨県が24日、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、小学校の分散登校などの要請により、子どもが登校を控え、休業を余儀なくされた保護者に対し、休業に伴う収入減の一部を補填する助成制度「子育て家庭休業助成金制度」を再開すると発表。対象は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、子どもが小学校などへ登校しなかったことにより休業を余儀なくされ、収入が得られなかった保護者で、3年生以下の小学生か、特別支援学級・特別支援学校に通う児童・生徒を持つ「ひとり親世帯」または「市町村民税非課税世帯」の人(ただし、休業手当金等公的な給付金や給与などが支給されない場合とする)。助成金額は1日当たり4000円で、最大14日を限度とする。適用期間は1月24日~2月10日まで。